半両編成
 
Bトレメインですが時々鉄コレあり、バスもあり・・・・・
 



2012年4月を表示

こっそり発売。ホテルメッツ限定版

人知れずこっそり発売されていたアレ、買ってみました。






ホテルメッツ限定・EF510+コキ100系の2両セットです。
これまで数多くの限定品があれど、ホテルからの企画品とは、あまりに斜め上な発売元である・・・

2chでの情報から、この存在を初めて知りました。
だってさーファンページにもRMMにも載ってなくて、しかも普段メッツのHPとか見る機会ないのにわかるわけないじゃん・・・

てか、旅先で宿泊する際、じ○らんで見つけた安宿を選ぶような身としては、メッツは程遠い存在なのです。。


初めは川崎店のみでしたが他店舗でも徐々に発売されてるようです。


EF510北斗星色はカシオペアセットに付属していたものと同仕様、コキも既存品と同じですが、
コンテナだけが「メッツ仕様」のオリジナルデザインとなっています。
パッケージも白箱ではなく、オリジナルです。




説明書・ステッカーもメッツ仕様となっています。
HMにはカシオペア・メッツ・そして何気に北斗星も収録されているのが有難いですね。


そして目玉ともいえるコンテナ。




「メッツ」と「アールメッツ」ロゴの2タイプとなっています。
アールメッツは宇都宮のみの店舗であり、そもそもここの開店記念としての限定品みたいです。

コンテナは各メーカーより様々なラインナップがあるので
Bトレ付属コンテナは要らない子扱いされてしまいがちですが、限定柄ともなると訳が違います。
これもコレクションのうちなので、捨てずに大事に取っておきましょう。

ちなみにコキは青色104形かグレー106形のどちらかが封入というブラインドっぽい形式です。
今回4箱買いましたが、ものの見事に全部青色w
まあコキの色なんてどちらでもいいです。コンテナのための台座に過ぎないのだから・・・



4月13日(金)23:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

北東北の東急車を追い求める その2

青森入り2日目(3月18日)は、県西部へ向かいます。




奥羽本線を南下し、向かった先は弘前です。
弘前といえば、もう一つの元東急車の活躍場所でもある弘南鉄道が走っていますねぇ。
当然乗りに来たわけでありますが、今回はあるイベントが目的でした。



4月6日(金)22:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 乗り鉄・撮り鉄 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器
避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS