半両編成
 
Bトレメインですが時々鉄コレあり、バスもあり・・・・・
 



2008年2月を表示

続・キハ120系加工・前編

続編の前編という訳分からないタイトルですいません。

この前いじったキハ120系について進展があったので記します。


My Image


仲間がこんなに増えました><

ってことはさておき、スカートの改良が着々と進んでおります。
削ったり貼ったりで面倒な作業ですがまとめて一気にやってしまうと結構はかどるものです。

あと、連結器の部分を改良しました。
前回の記事では逆向きでしたが今回、向きをそのままに搭載することができました。
別に大げさなことでなく、ただスカート内側とカプラー先端を削っただけで首を振るようになったので、
わざわざカプラーポケットを切断→短くして再度貼り付け、なんて作業は必要なかったってことです。
これにより台車の強度も確保できるようになりました。

何で今までこのやり方に気づかなかったんだろう・・・・・。


文章で書いただけでは分かりにくいと思うので、次回画像つきで手順を追っていこうと思います(またかよ!)





てか何気に、キハ120系フルコンプ手前まで来てました。別に凄いことではないですが。。
残すところはあの東武カラー・・・いや、三江線のだけです。



2月29日(金)23:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 小加工 | 管理

忘れられてる?

Bトレインショーティー初の製品はご存知の通りコレです。


My Image

江ノ電500形と300形。

最初期の製品ながら車体の造形や塗装は今の製品と比べても遜色ない出来だと思います。

江ノ電の車輌は他に1000形と600形がラインナップされ、カラーバリエーションも500/300と合わせて複数展開されましたが、ふと思うと最近江ノ電の製品出てないなぁ・・・。

Bトレを扱う事業者も多くなり、一般販売でも続々と種類が増えてきている現状とは裏腹に、江ノ電の影が薄くなってきている・・・・・(´・ω,';,';,',


中小私鉄でありながらも大手私鉄に匹敵するくらいのラインナップ抱えてるし、Bトレ化には割と積極的だと思ってたのに、どうしたんだろうなあ。

けどまだ1000新塗装、10形、20形、2000形、新500形が残ってるし、ネタは十分にある。
案外出し惜しみしてるだけだったりして?



2月28日(木)22:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

313系MC

この前再販された313系、今更ながら買ってきました。


My Image

左が2005年モデル、右が今回の2008年モデルです。
マイナーチェンジでスカートが大型化され、押し出し感が強くなりました。
(=実車の印象に近くなった。)

あと前面の色も微妙に違います。
白であることには変わりませんが前回と比べるとより漂白されたような感じです。



2月27日(水)00:21 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

出る?

新パート2の211系についてふと思ったことですが、こいつはどうなるんだろう。↓↓


東海道線菊川にて


東海の主力、5000番台です。
湘南色がラインナップされるからこれも出来るかなって思ったけどイラストのクーラー形状見ると0or3000番台だけの予感・・・。
前面とクーラー作り分けの必要あるし、これらのパーツを通常版に混入したら箱パンパンで確実にサーチされちまうなぁ。どうでもいいけど

東海の車両だからイベント限定か日車版で出てくれることを期待!



2月26日(火)23:46 | トラックバック(0) | コメント(1) | その他 | 管理

両運化その1

Bトレでフル編成を再現するには特に中間車を必要とする場合が多いです。
しかし製品の中には先頭車だけしかラインナップされず、中間車は用意されていないものもあります。
初期のスル関に多かったパターンですね。


こうした時は仕方ないので先頭車を切りついで中間車をつくるしかありません。
自分も南海7100系で中間車を作ろうとトライしてみましたが、実際出来たものは・・・・・・・





My Image

なぜか中間車ではなく両運転台車?

ぶっつけ本番で中間車を作る前に練習として前頭部寄りの側面を使い両運のウソ電に着手したのですが、組み上げていくうちに何だか気に入ってしまって。。。結局こっちに注力することになったのです(わけわからん)。

ドア・窓ガラスの配置上、ドアが中心に寄りすぎな形になってしまいました。一見荷物車にも見えなくも無い。




My Image

両運=1521系に似ているということで汐見橋線向けという脳内設定です。
鉄コレ1521系のショーティ化もやってみたいですね。





ちなみに中間車ですけど

My Image

まだ継ぎ目消しの状態です・・・。
もう1年半は放置しています。いつ完成するかは本人のやる気次第ですね(´-`)


あ、窓割りに関しては全力スルーでおkです。
ショーティのくせに実車よりドア間の窓が増えているのは仕様だ!ステータスだ!!?


あまり南海に詳しくないので適当ですいませんorz



2月25日(月)23:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 改造・塗替 | 管理

進化の歴史

前回Bトレ横浜線のことについて触れましたが、それに関連して・・・・・・・


横浜線成瀬にて

実車の写真を撮ってきました。
というのも、3/15改正で横浜線からの横須賀線直通逗子行きが無くなってしまうので、撮り収め(または葬式鉄)ということです。
休日に1往復(過去2往復)という超地味な存在でありながら10年ほど細々と運行されてきていたので、今回廃止されるのは少し残念です。



やはり記録としては「逗子」の表示が写ってることが重要ですが、今回来たのは見えにくいLED搭載車・・・しかも「根岸線経由」とな!?
交互切り替えのタイミングで「快速逗子」ではなくこっちが表示されてしまっていた。
本当は幕車のほうが良かったんだけど、「根岸線経由」の表示も逗子行きでしか見れないものだからまあ良しとするか・・・。



しかし知らぬ間に、205系もLED搭載車が増えてきたなぁ。
気づけばほとんどの車両がLED。幕車のほうが少ないんじゃないかってくらい会う頻度が高い。
だけど側面は従来のままの幕表示。



横浜線は20年もの間205系しか来ない単調路線だし他に比べて面白味に欠けるけど、方向幕に関してはネタが豊富です。


はじめは何処でも見れるような「白地+黒文字」のものだったのが
八王子方面のみ「2段表示」になり
2002年W杯目前で「黄緑地+白文字」
それの改良版として「黄緑地+黒文字」
さらに前面のみ「LED表示機」への換装・・・・・・


コロコロ変わりすぎですね。
まあ根岸線に乗り入れてる都合上、京浜東北線との誤乗防止の意味合い(LEDは別の理由)でこんなことやってるんですが、それにしても落ち着かない・・・
103系の時代からデカい横浜線サボとか付けてたし、横浜線の方向幕はまさに誤乗との戦いによって進化してきたものだということでしょうか。

だからって今後フルカラーLEDにはなったりはしない・・・・・よな?



2月24日(日)23:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

地元

Bトレの車両収集方法は人によって様々ですね。
発売全車種コンプ、フル編成化、特定車種集中増備、長物用部品取り(台車枠・前面)、改造種車などなど・・・・・

買い手の個性が出やすくてなかなか面白いです。

中でも地元の車両に特に思い入れがあって集めるってパターンも多いのではないでしょうか?

Bトレもハマってしまうとあれもこれもと無意識のうちに集めてしまいがちですが、やはり「地元車両」は多くのユーザーにとっては基本として所有されているものと思われます。




そこで自分の地元車両ですが・・・・・・



My Image

こいつです。横浜線205系。

横浜線は首都圏のJR線でもマイナーな部類ですがBトレでは大窓車が4両セットで一般販売されており、実車が一本しかない小窓車(画像)もベスト3にラインナップされるなど、なかなかの優遇っぷり?
まあカラバリの穴埋めだとは思いますが出してくれるだけありがたいです。

隣の相模線なんか全然出ないもんなぁ・・・(´;ω;`)ブワッ



2月23日(土)23:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

再販希望

最近、Bトレの再販機会が多いです。
あれほど再販は厳しいとされていたスル関系まで阪急9300を皮切りにどんどん再販、一般販売化されてきています。
ファンページを見ると山ほど準備されているのが分かりますね(特に私鉄)。
今まで再販のなかった車両もこれから出されていくのでしょうか。


てなわけで今回は個人的にそろそろ再販来るかな?って車両をピックアップしていきます。
基準としては初販から3年以上経っているもの。



My Image

●相鉄6000系

2003年10月発売。
今は全廃されてしまった相鉄の銅製通勤電車です。

全鉄道事業者の中で最もBトレ好きな相鉄。
現役営業車両を全種類Bトレ化してしまうほどのマジっぷりですが、最近は新塗装のラインナップに力を入れているみたいです。
そんな中置いてけぼりにされているのが6000系。
初販からなんと4年も経過している息の長いモデルとなっています。
しかも旧シャーシ世代!
一度もHGシャーシを履いたことのない、まさにBトレの歴史からも置き去りにされた車両とも言えます。


それだけ時期が空いているから、もうじき再販きてもおかしくないんじゃないかって思ってしまいます。
特に今年は相鉄がアツい年!!(多分)
鉄コレでも5000系、旧6000系と立て続けに旧車が発売され、蟻からも予定品が用意されているんだから便乗で出すにはいい機会では・・・・・。




My Image

●名鉄5500系

2004年10月発売。
名鉄初のBトレです。
実車の引退時期というタイムリーなタイミングでの発売となりました。
スカーレット、ストロークリーム、マルーンの3色がラインナップされ、なかなかカラフルで面白いです。


しかし画像のやつ、いつ見てもアポロチョコにしか見えないんだが・・・・・・ウマウマ。


これも現在実車が存在しないからスルー気味か・・・?
同時期発売の東武8000系、西武101系、東急5000系は2度も再販されているのにカワイソス。

でも長電2000系という形で側面だけは再販されているんだな。
しかも中間車には「5500」の刻印も入っているし、5500系としての再販では中間車入り4両セットで発売されることは想像に堅い!!!




My Image

●117系

2004年12月発売。
全国画一的な国鉄型車両の中で唯一関西独自色を感じさせる興味深い車両です(名古屋にもいるけどね)。
新快速の座からは退き、他線区に散らばってしまいましたが全車健在で、まだまだ活躍が期待できそう?

Bトレではパート10と同時期発売の西日本スペシャルで計5色がラインナップされました。
しかしこれで一気にネタ切れしてしまったのか放置プレー状態です。

現在では後継の223系1000番台が西スペ2、白箱、新パート2で展開され、最近になって223系2000番台も一般販売されるなど、アーバンネットワークの車両も充実してきました。
これを機に関西のフラッグシップ的なブランド「新快速」を支えた一員として、再販してもいいのではないかと思います。
それこそBトレ野郎さんが期待されている221系と一緒に。


あと再販するからには是非とも前面の改修を行ってほしいなぁ・・・・・




My Image

●EF81-300番台

2004年12月発売。
パート10にラインナップされました。

EF81のステンレスバージョンで。4両しかいないというのはご存知のとおり。
なので全車コンプリートあるいは実車超えも容易です。

カラバリ展開しにくいのが再販の妨げとなっているか・・・
もし再販されるとしたら無地+赤の2両セットかな?




My Image

●EF66-100番台

2004年9月発売。
パート9にて、丸目と角目がラインナップされました。

EF66-0番台と側面を作り分けているのが好印象です。
丸目と角目、微妙にカラーリングが違うのはBトレで初めて知りました。
再販ではコキ100系列とのセットを希望したいですね。



2月22日(金)23:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

最後の日?

大井町線北千束にて

東急の粋な計らい?によって8000系で最後まで残されたトップナンバー8001編成。
23日大井町線ATC切り替えで明日で営業終了らしいですね。
最後の割にはヘッドマーク等の装飾もなしにごく普通に走っています。

ちなみに反対側先頭車は8002。
何かどっかの103系にも似たような組成の編成があったような。



Bトレの8000系列も久しく見かけないなぁ。
今後の再販予定の中に紛れてたりして。。



2月21日(木)22:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 乗り鉄・撮り鉄 | 管理

Secret Sword

赤い彗星氏のブログを見て知ったんですが・・・・・・・・

新パート2のラインナップに変更があったようです。
こちらも参考にしてください。


で、新たなラインナップとして223系9000番台が判明しましたが、シークレットなんだね。。。
シークレットのくせに事前公開とはよく分かりませんが
パート5のEB10的な位置づけでしょうかね。

実車はサヤ213、クヤ212とタッグを組んで「U@tech」と呼ばれる試験車となっているわけですが、こやつらは出さんのかいな?
1両じゃ編成にならないし川重で放置プレーだった時代を再現するとか?あ、色違うか。
まあ相棒は213系マリンライナーの製品化を待ってからだな・・・・・

そしてもう一つシルエットがあるが、これは総研の燃料電池車だと妄想しておこうかな。
こちらは1両でも走れるみたいだから問題ナス。

色々考えてみると、223系もなかなかバリエーションが多い。

いずれにしても20系オリエント急行並みのウケ狙いシークレットだなぁ。けどこういうブッ飛んだのも悪くないぜ。



2月20日(水)20:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン