半両編成
 
Bトレメインですが時々鉄コレあり、バスもあり・・・・・
 



2013年5月を表示

ニコニコ鉄コレ戦利品

関西では不評?ニコニコ超会議での京阪600型特急色先行販売を経て、
京阪沿線でも本売りが開始されました。
浜大津では販売個数700個、一人一限に対し、800人以上もの行列が出来たそうで・・・
もっとも鉄コレ17弾の京阪600型・350型の開封売りもあったので
その効果もあったんでしょうが。
もっとも発売前から完売確実な状態も京阪なら良くあることだがな。。





ウチでも各種N化を施しています。

2両で編成完結ですし、15m級のコンパクトな車両ってのが鉄コレらしいチョイスだと思います。
自分としては鉄コレはあくまでディスプレイ用として集めていますが、
珍しく走らせてみたいと思うような車種であったため、全部に動力を仕込みました。

てか、開封して思ったこと・・・車体細せぇ!!!



Nゲージサイズだと実物以上にスリムボディに見えます。
600型より、350型のほうが窓の小ささのおかげか余計に細さが際立っています。




そういえば、京阪600型で正しく150分の1に縮尺されたモデルって、
この鉄コレが初なんですかね。
GMキット、Bトレも動力に対応させるためか大きめに設計されています。
鉄コレが出るまでは大きさについてそこまで意識していなかったですが。





Bトレと比較すると、やはりBトレの方が一回り大きいんですね。
鉄コレの造形も素晴らしいですが、Bトレも縦横比では合っているように見えます。
Bトレも1次車~3次車まで作り分けられる自由度があるので、悪くはないです。


あと、ニコ超にて販売された鉄コレは他に阪急6300系「京とれいん」がありましたね。
様子見で購入は控えていましたが、ラッピング上品さに惹かれて買ってしましました。




京とれの扇子も釣られて購入。うむ、いいセンスだ。。


これも関西では抽選販売となるほど購入が難しいアイテムだったのに、
ニコ超では列なし買いたい放題という状況・・・
鉄道メインのイベントではなく、入場料まで掛かるとはいえ、
ホント関西の人がブチ切れてもいい位のの恵まれた環境だったんだなぁ・・・



5月13日(月)21:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

「ニコニコ超会議2」行ってみた

ゴールデンウィーク初めの4月27日・28日に幕張メッセにて「ニコニコ超会議2」が開催されたので、行ってみました。
ニコニコ動画で人気のジャンルごとにエリアが分かれている形ですが、
「超鉄道エリア」という鉄道部門もあったので基本はそれ目当てです。




結構な黒山の人だかりですわ・・・
コンセプトは「鉄道縁日」で屋台のような形で鉄道会社ごとに物販ブースが並んでいますが、
日比谷公園イベントを縮小したような形です。
特に京阪ブースでは、地元京阪沿線を差し置いて鉄コレ600型特急色の先行販売、
また17弾の600型と350型一般色の開封売りを行ったこともあり長蛇の列でした。



5月1日(水)00:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン