半両編成
 
Bトレメインですが時々鉄コレあり、バスもあり・・・・・
 



三陸鉄道36形組立・N化

3セク気動車の製品化も波に乗りつつある?
三陸鉄道36形を購入してみた。

2両セットで定価2000円。まさかBトレで1両1000円の時代が来るとは!!
以前発売されたキハ120系NARUTOラッピングとか、今後発売されるラッピング車各種の構成からすると、
1両でも特殊印刷要素があれば、漏れなく2両セット2000円という価格設定になるようだ。

増税、更に値上げの畳み掛けだな~
値上げしても、クオリティアップには繋がらないところが苦しいところ・・・
あのチャチイSGシャーシとかどうにかならんのか・・・

でも今後も欲しい製品がラインナップされてるし、結局値段関係なく買っちゃうんだろうな~(呆)
賢くない消費者なもんで・・・



とりあえずベーシックカラー2両を作成。



車体の造形は良好。
パーツの合いは、屋根が若干固い程度で組みあがっても
変に隙間が空いたり曲がったりはしない。

ついでにN化も実施。
スカートはN化用の切欠きが大きいパーツが付属しているが、
ディスプレイ用の方がせっかく造形が良いので、こちらを使用。
カプラーはBトレ付属のパーツを使用するため、
動力はカプラーポケット無のバンダイ動力路面電車用を選択した。




ダミーカプラーとは言うものの連結は行えるので、そのままNゲージで走らせても問題はない。
スカート側の軸が太いのか、首振りが少々固いので
連結器の穴を丸ヤスリで少々削る必要あり・・・
スーパーミニカーブで走らせる場合は、長い方の連結器を使った方がいいかも。




元からカプラーポケットのない動力だが、それでもスカートと干渉してしまうため、
シャーシと、台車の先端部分を切り取り加工。
(左:加工後 右:加工前)

今後発売される車種で、スカートにカプラーピンが付く場合は
このような方法でN化していこうかなぁ。



Mar.25(Tue)23:41 | Trackback(0) | Comment(0) | その他 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)