半両編成
 
Bトレメインですが時々鉄コレあり、バスもあり・・・・・
 



2009年6月26日を表示

Bトレの金銭的価値

新規ラインナップが少ない一方で再販品が目立っている傾向なので、Bトレ熱が収まってきている人も中にはいるようです。
そのためか、ヤフオクではかなり昔の製品が出品される機会が増えているように思えます。
コレクション暦が浅い人なら希少品を手に入れるチャンスではありますが・・・如何せん入札価格が高騰しがちです。
最近見たものでは、205系の仙石線2WAYシート車が4両編成組立済で落札価格1万円超えというものがありました。
発売当初、アキバの某模型店で4両800円で大量に売られているのを目撃した身としては唖然としか言いようが無いです。
クソッ、なんて時代だ・・・!

とまぁ上記の例以外にもとんでもない価格で落札される製品もありますが、もはや普通のNゲージを買うのと大して変わらない投資額です。

昔はBトレといえばNゲージが高価で手を出せない人のための代替品、つまりはプアマンズNゲージという位置づけとされていましたが、これはもう過去の認識なんでしょうかね。
BトレはBトレで金を掛ける価値があるという認識が広まっているのは嬉しいですが、財布が軽くなるのは嬉しくないです・・・



6月26日(金)00:58 | トラックバック(0) | コメント(3) | その他 | 管理


(1/1ページ)