半両編成
 
Bトレメインですが時々鉄コレあり、バスもあり・・・・・
 



その他

ご来場ありがとうございました!

JAMも終わり、すっかり気が抜けていました。
真夏にこういうビッグイベントがあるので、余計に疲れてしまいます。
毎年のことなんですがね。。。


Bトレファン的には、バンダイブースの「在庫放出祭」目当てで来られた方も多かったと思いますが、
B-netブースにもお立ち寄りいただけましたか!?(笑)


というわけで、今回も多くの方々にブースを見学頂き、交流を行うことが出来ました。感謝感謝です。





今回よりビッグサイト東4ホールが会場となったため、昨年の西4ホールより若干会場面積が広くなっています。
通路も広々としていたため、ゆったり各ブースを見学出来たかと思います。





机のスペースも余裕アリ。
お子様も熱心にご覧になられていましたが、ギリギリ車両やモジュールに手が届かない距離だったため、
接触事故によるケガ人が発生することはありませんでした。
何事も安全第一ですね。





今回は新幹線高架のエンドレスを敷いてみました。
Bトレ新幹線ラインナップも充実してきましたからね、思いっきり走らせてやる場所も用意しないと可哀想(笑)
Bトレとはいえ新幹線ですから、長い高架の上をカッ飛ばす姿は良いものです。





今回の改造車両各種。
過去作から最新作まで日替わりで展示しました。
ちなみに自分の最新作は以前紹介しました「485系日光・きぬがわ新塗装」。





説明不要でシレっと展示しましたが、
まぁ色々と突っ込まれていましたので、良かったと思います。。


毎度のことながら、あまり写真撮っていませんでしたので
他メンバーのブログもご参照ください(笑)



9月1日(土)23:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

今年もJAM参加します

あーっと、気づいたらもうこんな時期・・・!
夏と言えばJAM、JAMと言えば夏ですね。


てなわけで、ご案内です。

会期 2012年8月17日(金)12:00〜19:00
        8月18日(土)10:00〜19:00
        8月19日(日)10:00〜17:00

会場:東京ビッグサイト 「東4ホール」

入場料 一般 2000円
    中学・高校生 1000円    
    女性・70歳以上 1000円


今回、入場料が高いですがっ・・・・皆様のご来場をお待ちしております!!
 



8月16日(木)07:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

KIOSK7始まりました

夏真っ盛りの8月、初っ端からKIOSK無双!!
やっぱりブラインドは血が騒ぎますか皆さん?
店頭にズラッとパッケージが並ぶ光景は実に壮観!
今回は初出の701系を狙ってホイホイ引いていっています。

定価630円にもすっかり慣らされました。
まあ、欲しいものを目の前にすれば価格のことなんか意識しちゃいけませんね。
SUICAのチャージ満タンで挑んだのに、瞬く間に瀕死寸前。
よくあること。これが「戦い」なんだ・・・!



で、なんとか701系を捕えたので、とりあえず素組みです。



2両で編成になるのでコンパクトでいいですね。
仙台・盛岡色はしっかりステップ表現があります。
なお、トイレ側面は妻面寄り設置の1パターンのみです。
運転台寄りトイレを再現したくば、E127系大糸線側面から切り貼りするしかなさそうですね。



8月3日(金)00:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

カラバリ予測?

KIOSK7の発売、そして701系が我が手元に降臨するまであと2日なのか!!
心の準備と部屋のスペース(とりあえず4ボール分くらいね)がまだ確保できてないというのに、
全く相変わらず容赦ないっつーの・・・

今回、701系率いる東北スペシャルのような感じですが、
ファンページの10月にある「▼私鉄・2両セットx2」を見て、ちょっと思いついたのがこれです。







青い森鉄道701系とIGR7000系。
単純に701系の色替えで出せますよね。
東北新幹線の並行在来線ということで関係が深い両者なので、
2両セットx2という内容でも納得が行きそうです。

まあ、妄想に過ぎませんがね・・・
出なきゃキオスク701系を塗り替えろってことですね。
それ以前に種車の確保に苦労しそう。



7月30日(月)23:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

形式未定

「▼形式未定」という単語、実に危険な香りがしてハラハラしてしまう。


ファンページにて8月と9月に形式未定が準備されていますが、
前者はKIOSKパート7ということが判明しました。

目玉となるのは待望の701系です。




実車は何かと叩かれることの多い存在ですが、Bトレでは別であろう・・・
いまや東北地方の鉄道風景を再現するには欠かせない存在です。
Bトレで東北の車両といえば国鉄型のカラーバリエーションが多かったですが、
ようやくメインを張れる車種の登場ということで、狂喜乱舞の方もいるでしょう。


すでに一般販売でE127系がアナウンスされていますが、701系はステップがある関係で
ドア縦方向の長さが異なるので、新規側面パーツが起こされることは間違いないでしょう。
(となると、KIOSK版では初の新規金型車種となりますね。)

製品化される701系は仙台色、盛岡色、田沢湖色の3種類ですね。
秋田色、山形色、そしてE127系新潟仕様もラインナップに入れてほしいところでしたが
これは次回のお楽しみということでしょうか・・・


残りのラインナップ(穴埋め枠?)は、485系3000番台青森車、115系湘南色・スカ色、
583系秋田車ということで、今回は首都圏の通勤電車は除外されています。
583系以外は再販ということになりますが、既に入手困難で
ヤフオクでもそれなりに高値がつくほどの人気車種?であったために
今回の再販は有難いと思います。


発売は8月1日からということでかなり近いんですが、資金調達は間に合わせておきましょう。



ところで9月の形式未定、一体どこのラインナップになるんでしょうね?
西スペか、それとも別の事業者か・・・
個人的にはそろそろJR九州あたり来てほしいんだが・・・



7月26日(木)23:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

まさかの「HTT」製品化

いやぁまさかとは思いましたが、京阪600形のけいおんラッピング仕様「放課後ティータイムトレイン」が
Bトレで製品化されるとは夢にも思いませんでしたね。

プラッツで製品化され、鉄コレでも可能性が無きにしも非ず・・・でしたが、Bトレは完全に盲点でした。






「痛車」が世間的に認められてきたのか分かりませんが、鉄道車両にもこの手のラッピングは増えてきています。
とは言っても公共交通機関であるが故に、あまりに度が過ぎる(笑)ラッピングは厳しいですし、
沿線自治体の条例に抵触しないよう配慮しないといけませんので、
実際のところ車体広告程度の扱いにしかなっていないのもありますね。
その中でもこの「放課後ティータイムトレイン」は全身フルラッピングのガチっぷりで、
いわゆる「痛電」の中で最も存在感のある作品になったのではないでしょうか?





そもそも、ラッピング車両のショーティー化というのはなかなか難しい課題だと思います。
車体面積が減ることにより、必然的にどこかの表現を削らないと納まらなくなりますからね。
その点「放課後ティータイムトレイン」は車体の隅にキャラクターが配置されているので、
ショーティー化しても「誰かがハブられる」事態にはならず、実に都合の良いデザインとなっています。






また、このラッピングが「印刷済み」の状態で製品化されるというのも衝撃です。
他社の模型ではラッピングが印刷されている製品もありますので、技術的には珍しいものではないですが・・・
これまで、Bトレのラッピング車両と言ったら大半がシールでの表現でしたので、
切り出したりや貼りつけで神経使ったりで苦労モノでした。
印刷済みであればそのような苦労をかける必要がなくなる上、
クオリティも段違いに良くなるのでユーザーからすればいいこと尽くめであります。
その分、定価が1,680円で少々高めに設定されていますが、全然許容範囲だと思います。


11月発売予定とのことですが、ネット通販各所では予約が始まっているので、
欲しい人は早めに予約しといた方が良さそうです。
今回の製品はBトレファンだけではなく、「けいおんファン」等、
ユーザー層が異なるところからも購入者が殺到してきそうですので、店頭購入は厳しいと予想すべき・・・(苦笑)



7月21日(土)09:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

引き続き日光へ、485系

途中の工程をすっ飛ばしますが・・・





かな~り久しぶりのウソ電製作となりました。
485系日光・きぬがわ「新塗装」です。


この色のベースですが、見ての通り253系1000番台となります。
485系が日光路から撤退せず、253系デビュー後も
予備編成とかで残ってたら、みたいな設定ですかね~
まぁ183系「彩野」のようなポジションだと思います。。






側面の黄帯がなければ、国鉄近郊・急行型電車のような塗り分けに見えますね。
画像ではオレンジ部がやたら黄色っぽく見えるので、修学旅行色っぽくも見え・・・ないかw

前面の処理ですが、253系とは異なり、オレンジ塗装も前面に回しています。
ブラックフェイスではない485系で赤ベタ塗りはドぎつい感じがすると思いましたので。
(決して九州485系をディスってる訳ではない)
黄帯に関しては、ライト部分で止めています。


ちなみにこの車両ですが、現在Bトレ博にて展示させて頂いております。
とりあえず大宮に関連したネタを作成しようと思ったところで宮オオ所属253系を思い浮かべ、
んじゃ485系に塗装を転用してみよっかな、といったところで半ば思いつきで制作したものが
今回のコレというわけです。
ウソ電製作は勢いが大事ですね・・・



7月18日(水)00:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

「Bトレ博」ついに!

いよいよお待ちかねの7月14日、Bトレ生誕10周年を記念し、大宮の鉄道博物館にて「Bトレ博」が開催されました!

スペシャルギャラリーの入口はこんな感じ。見慣れた前面イラストが出迎えてくれます。






展示内容としては、最初期の製品である江ノ電300・500形から現在に至るまでのおよそ1500種類?にも達するラインナップが一挙に集結し、Bトレマニアにはヨダレの止まらない、夢のような光景が広がっています。



またこの展示物の一環として一般ユーザーによる作品展示コーナーもありますが、B-netも今回展示協力させて頂きました。




メンバーがこれまでに作ったものに加え、最新作も多数揃えて参りましたので、ご覧いただければ幸いでございます。


この夏一度は「Bトレ博」行ってみてはいかがでしょう?



7月14日(土)21:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

静岡トレインフェスタにも行ってみた

静岡ホビーショーと同時期に、静岡トレインフェスタというイベントが開催されているので、
ツインメッセから会場のある東静岡駅まで歩いてみました。

会場はここ、グランシップです。




名前の通り大型艦艇のような外観ですが、正面のモチーフは富士山のようにも見えますねぇ。

中では模型サークルによる走行会のほか、鉄道会社による物販もありました。



1階のホールだけ使ってるのかと思いきや建物の複数個所で
出展されていて、見て回るのは大変。
スタンプラリーにも参加してみましたが建物内でかなり迷った挙句、
参加賞の商品はガラガラで引き当てた「うまい棒」w
鉄道会社提供のグッズも当たるチャンスはありましたが、つくづくクジ運ないねぇ・・・



出展企業のひとつ、JR貨物ブースでは・・・



大津波に耐えた、ED75-1039の車番プレートが展示されていました。
盗難に逢うこともなく、JR貨物の手によって保管されていることは喜ばしいことです。



さて帰りは東静岡駅から東海道線を上って行きます。
会場から駅にむかうところで突然やってきたのが、





東京メトロ16000系の甲種輸送!
なんという偶然。しかし急に来たのでマトモな写真を撮れるはずもなく。





まぁ厳しいですがドコモの静岡ビルと絡めることは出来たので、
辛うじて静岡で撮った感があるかぁ?・・・ってところですかね~。



5月23日(水)21:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

静岡ホビーショーに行ってきた

毎年GW明けに開催されている「静岡ホビーショー」ですが、今年初めて行ってみました。





模型全般が取り扱われているだけに、人出がすごいすごい・・

まず訪れたのは勿論のことバンダイブースです。
ただしJAMとは違いBトレメインではありません。
売れ筋のガンプラやダンボール戦記のコーナーが遥かに目立っている中、
奥のほうにひっそりとBトレコーナーがありました。



展示されてたのは8月までの新製品各種です。



5月21日(月)23:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理


(4/28ページ)
最初 1 2 3 >4< 5 6 7 8 9 10 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン